一般口座

株ゼロコラム

一般口座と特定口座の違いとは?

株取引を行うには、証券口座が必要となります。実は証券口座には2種類あり、「一般口座」と「特定口座」の2つがあります。厳密には特定口座には「特定口座(源泉徴収あり)」と「特定口座(源泉徴収なし)」の2つがあり選ぶ必要があります。この選択は税金関連、確定申告などにも関係することになります。「一般口座」と「特定口座」の2つそれぞれ見ていきましょう。
タイトルとURLをコピーしました