個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」

株ゼロコラム

個人投資家の方々に今話題となっている投資管理ツール「カビュウ」。アップデートし再リリースしたことで「神アプリ!」となっています。
今回は個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

「カビュウ」とは?

個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」 画像1

証券会社のサイトでは蓄積されない過去の取引データを独自で集計・再整理
してグラフ化する株式投資管理・分析アプリです。
個人投資家が自身の投資を振り返る際にとても力になるアプリです。
月額費用も0円から利用できてオススメのアプリです。

最近は2021年4月に投資管理アプリで初となる、米国株式にも対応しました。
米国株を保有している個人投資家の方も増えてきているのでこれはもう必須ですね。
またUI・UXをしっかりと考えているので証券会社のページよりも見やすいのが特徴的です。

「カビュウ」ではこんなことが可能!

実際に「カビュウ」では以下のようなことが可能です!

・複数証券口座の一括管理
・取引履歴の可視化
・配当金の受け取り履歴及び資産推移の確認

複数証券口座の一括管理

個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」 画像2

まず複数証券口座を保有している場合はアプリで一括管理することができます。また現在の資産管理状況・ポートフォリオを確認することができます。家族もまとめることが可能です。 複数名義、複数証券会社の口座もまとめて集計管理できるのはお得。

取引履歴の可視化

個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」 画像3

アプリ内で取引履歴を確認することができます。チャートとIN(新規購入したタイミング)/OUT(決済したタイミング)のポイントを比較することができます。その為この取引は自分あっていたのはどうか?を分析することができます。証券会社のサイトやアプリではここまでデータとして残っていることはありません。

配当金の受け取り履歴及び資産推移の確認

個人投資家の投資管理ツール「カビュウ」 画像4

資産推移を見れたり、配当金も表示されます。損益の一覧も表示されます。 保有株式の決算発表予定日、大量保有報告書/空売り残高もチャート上に表示され使い勝手もいいです。

登録できる証券会社

「カビュウ」に登録できる証券会社は以下です。

SBI証券
楽天証券
auカブコム証券
松井証券
GMOクリック証券
マネックス証券
SMBC日興証券
野村證券
大和証券

カビュ本サイトより

インターネット証券大手のSBI証券・マネックス証券・楽天証券を抑えているので全然問題ないと思います。
IPO抽選で複数の証券口座を保有している方も多いでしょう。資金がどのくらいあるのか…
毎回調べている方もいると思います。でもこのカビュであればすべてこのアプリで見ることができます。

料金について

気になる料金ですが、基本無料で利用することができます。ダウンロードも無料です。
ただ、米国株の保有資産チェックは課金が必要となっています。
課金額は月980円となっています。ただ今であれば有料プランも1ヵ月無料体験できるので
無料・有料両方体験してみて決めるといいと思います。だいたいの方はメイン口座の直近の資産増減を確認したいということが多いいので無料で全然いいと思います。

セキュリティについて

お金周りなのでセキュリティは気になるところです。口座認証には証券会社のログインID、パスワードのみ登録になります。取引パスワードは使用しないので不正理由の心配はないかなと思います。証券口座からの出金は、自分の指定した銀行口座だけになるので不正の出金リスクは低いかなと思います。

また国際規格「ISO/IEC 27001」認証を取得しているので厳重な管理のもとでデータは守られています。

「カビュウ」の登録方法

「カビュウ」の登録方法は簡単です。

■STEP1 「カビュウ」ダウンロード
■STEP2  メールアドレス入力
■STEP3  パスワード入力
■STEP4  プロフィール登録

となっています。すぐダウンロードしたい方は以下からどうぞ!

<iPhoneの方ダウンロード>

株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」

<Androidの方ダウンロード>

株式投資管理・分析アプリ「カビュウ」

まとめ

偉大な投資家も自身の投資を必ず振り返っています。振り返る為にはデータがないとできません。無料なアプリなのでお試しでまず1つ証券口座を登録して使い込んでみると良いと思います。 色々新しい視点も得られ株式投資が楽しくなると思います。

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました