株は少額から購入できる?!

基礎知識

以前は、株を購入するのは「お金持ちがやるもの」と言われていました。ですが、現在は誰でも気軽に株式投資、取引用の証券口座を開設することができ、値段が手頃なものであれば、10万円程度の資金があれば、株を購入することが可能です。
また昔よりも今はIT技術発展によりインターネット証券会社が登場し、さらに簡単に株を購入できる環境になりました。スマホからすぐに購入できたりします。

株取引の時間帯はいつ?

株取引を行える時間帯は決まっております。主に平日の朝9時から11時半まで(別名:前場という呼びます)と、午後は12時半から15時まで(別名:後場と呼びます)です。
平日の上記時間外、また土・日・祝日・年末年始などは株取引は行うことができません。
上記は日本のマーケット市場が動いている時間帯となります。米国株の取引となるとまた変わってきます。

株数について

株取引は基本、単元と呼ばれる単位で購入をしていきます。「単元株数」と呼びます。
基本的には100株から購入可能となっています。一般的には1株だけの取引などは行われていません。
株価は基本1株あたりの価格となっています。その為×100をした金額が最低購入金額となっています。
最近はさらに細かく1株から購入できるといった証券会社もあります。いきなり100株を購入するのは怖いという方にはそういう証券のサービスを利用するのもいいと思います。

日本の銀行金利はとても低く、利息は期待できるものではありません。
また今は副業が盛んになっています。個人でも稼げる力が重要なのです。
その為株式投資に人気が集まっています。せっかく少額からでも株は購入できるのですから、勉強のつもりでやってみるのも良いと思います。

自分の投資を見える化しませんか?

株式トレードを自動で記録・分析するアプリが誕生!株式投資は売却したら終わりではなく、勝負強い投資家の方は株をエクセルなどで管理して売却後に自分のトレードを振り返り分析している方が多いです!それが勝ち続ける投資家の秘訣です。よかったら以下からどうぞ!


ios専用 株式トレードを自動で記録・分析アプリ【カビュウ】

Android専用 株式トレードを自動で記録・分析アプリ【カビュウ】
スポンサーリンク
スポンサーリンク
基礎知識
スポンサーリンク
inoko@個人投資家をフォロー
株式投資をゼロから学ぶ「株ゼロ」。
タイトルとURLをコピーしました