人気!?スマホ投資「LINE証券」とは?

人気!?スマホ投資「LINE証券」とは? サムネイル株ゼロコラム

証券口座は数多くありますが、2019年8月にインフラでもある「LINE」から新スマホ投資サービス「LINE証券」が登場しました!
「LINE証券」は“投資をもっと身近に、もっと手軽に”をミッションに、「働く世代」に寄り添ったサービスラインとして登場!スマホでかんたんに投資が始められると話題沸騰です。今回はそんな「LINE証券」のサービスが開始されました。
LINE証券は、スマホ投資時代の新しい投資の仕方である「LINE証券」について詳しく解説をしていきたいと思います。長期的な資産形成や手軽に始められる投資に興味のある方は参考にしていただければ幸いです!

公式ページ
スポンサーリンク

LINE証券はこんな方におすすめ!

早速ですが、色々調べるとLINE証券は、

  • 手軽に株式投資をしてみたい
  • 少し株式投資や投資信託に興味がある
  • まず投資の世界へ一歩を踏み出したい
  • 証券口座は手続きとか面倒そう…

のような方におすすめだと感じました。資産運用や株式投資の初心者向けの証券口座です。
またスマホ証券なので気軽に投資をもっとしたいという方にもおすすめできます。
もう少し細かくLINE証券を見ていきましょう。

LINE証券の特徴について

LINE証券の特徴はいくつかあります。

LINEアプリから手軽に利用可能

今やLINEアプリをダウンロードしていない人はいないでしょう。
LINE証券は、LINEアプリから簡単にアクセスすることができます。その為すぐにアクセスできる「手軽さ」が1つの特徴でしょう。
他の証券会社はスマホの場合独自の専用アプリをインストールしないといけませんが、
LINEを普段使用している人であればLINE証券を利用することができるのでダウンロードは不要です。
余計な認証作業や別途認証用のIDやパスワードなどを確認・保存する必要もありません。
証券口座を複数もっているとこれが面倒だったりしますよね…、、LINE証券は「手軽さ」を追求しています。

1株からで少額投資が可能

基本株を購入する場合、最低100株からとなり軍資金が大体10万円前後必要だったりします。
ただLINE証券の場合、株式は数百円で1株からまた、投資信託は1口100円から購入することが可能です。
少額から気軽に投資ができるという気軽さがあります。もちろん少額でありながら株の面白さである「配当金」ももらうことができます。
株式の信用取引を行うことも可能です。銘柄が限られていることもありますが、
一般的で有名な銘柄は購入することができるので投資のスタートとしては十分でしょう。

LINE Payからの入出金やLINEポイントでの投資が可能

LINEはLINE経済圏を広げています。LINEポイントやLINE Payもその一つです。
LINE証券では、スマホ決済サービスであるLINE Payを通しての入出金や、
LINE内のサービスで使われるLINEポイントを使った投資が可能になってます。
キャッシュレスが進んでいるのでLINE Payを利用している人も多いでしょう。
貯まったポイントを投資に回すことができるのでポイントを使わなくなって失効したなんて心配もないです。ポイントをためて投資に回せるので投資欲もわいてきます。

売買手数料が業界最安値水準!

気になるのが手数料などコスト面です。証券口座は基本口座開設や口座の維持費などにお金がかかることはありません。
無料です。株を売買する際に手数料が発生します。LINE証券は、
現物取引の売買手数料買付時、信用取引の売買手数料はなんと無料になっています。
「買付+売却」の往復の売買手数料で比較しても業界最安値レベルとなっています。
手数料も非常にお得となっている。

セキュリティ対策を徹底

気になるのはセキュリティです。
LINEは資産の分別管理や個人情報保護などのセキュリティ対策にも力を入れています。
金融サービス利用で最も大切な個人情報や口座情報をしっかり保護しています。金融機関としての法令基準を満たす資産管理体制を構築しているほか、
先端IT企業として培ってきた技術を活用し、取引環境を整備しています。

直感的でシンプルなデザイン

使いやすさはとても重要ですが、LINE証券はスマホの使い勝手にはこだわっているので
とても使いやすいです。普段LINEアプリで慣れているユーザーインターフェースでLINE証券も利用することができ
銘柄の選択から購入数の決定、入金などが数回のタップで完結するため、操作も簡単となっています。
スマホでの取引に特化した「スマホ証券」と言われるが故でしょう。

LINE証券口座開設の仕方

証券口座の開設ってなんだか大変そう…と思う方もいるかと思いますが、
「LINE」上で最短約3分で口座開設申込が可能となってます。
LINE証券では、「LINE」上で口座開設がスマホから簡単に口座開設申し込みが可能となっています。
大きく「かんたん本人確認」か「簡易書留受け取り」の2つに分かれます。「かんたん本人確認」を選択する場合はすぐに口座開設申し込みが可能です。

※LINEのアカウントをもっていることが前提です。

1.LINE」アプリ内の「ウォレット」タブから「証券」アイコンをタップ。

LINEアプリを開き、ウォレットタブの「証券」アイコンをタップすると、
個人情報の入力画面が出るので、必要な項目を埋めていきます。

2.「LINE証券」トップ画面の「口座開設(無料)」のリンクをタップ。

「口座開設方法の選択」画面では、口座開設の方法をオンライン上の「かんたん本人確認」または「簡易書留受け取り」によって行うことができます。その後、本人確認書類のアップロードを求められるので、
事前に本人確認書類をスマホで撮影しておき、撮影した画像をアップロードします。

■必要書類
本人確認書類の準備
本人確認書類として、以下のどれかを事前に準備しておきましょう。

・マイナンバー通知カード + 運転免許証
・マイナンバー個人番号カード + 運転免許証
・マイナンバー個人番号カード(顔写真つき)

※スマホで手続きを完結したい場合は、
運転免許証とマイナンバー通知カードもしくはマイナンバー個人番号カードが必要となります。

「かんたん本人確認」 選択した方はこれでほどんど終わりです!

3.お申し込み後、4営業日ほどで簡易書留ハガキが届きます。

なお、「かんたん本人確認」ではなく「簡易書留受け取り」を選択した場合、
後日LINE証券から簡易書留で、登録確認用のQRコードがついたハガキが届きます。
QRコードを読み取ってアクセスすると、口座開設が完了します。
かんたん本人登録の場合は、この手順がありません。

4.「LINE証券」にアクセスします。

口座開設手続きが完了すると、
LINEアプリのウォレットタブ、「証券」アイコンからLINE証券の取引を行うことができるようになります。

口座開設の簡単な手順は以上となります。

「かんたん本人確認」であれば、最短翌営業日から取引可能となっており、他の証券会社よりも口座開設が早く完了します。

LINE証券口座開設キャンペーン

現在LINE証券ではキャンペーンを行っています。
■口座開設は0円!
■最高3株分の購入代金がもらえる

今口座開設しておくとお得かも…?!

これ機に投資家デビューしてみてはいかがでしょうか?気になる方は以下からチェックしてみてくださいー!

LINE証券口座開設

FXはじめるならLINE証券

LINE証券でFXの取引も可能になってます!同じようにキャンペーンもやっているので

この際に口座開設してみてはいかがでしょうか?気になる方は以下からどうぞ!

LINE証券 FX口座開設

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました