注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選!

注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選! サムネイル関連銘柄特集

令和に変わり、さらに内閣総理大臣が変わって注目をされている分野があります。それは子育て・育児支援分野です。菅さんが、「子ども庁」の創設を検討という報道により注目度が高まりました。「子ども庁」となると国策のテーマとなるので期待できるテーマとなります。今回は子育て・育児支援 関連銘柄の本命をいくつかご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選!

独断と偏見ですが、子育て・育児支援関連銘柄の本命4選をご紹介致します!

株式会社カラダノート(4014)

カラダノート社はプレママ・ママ向けのWebツール・アプリを運営開発を行っています。内容としては出産や育児、健康に関する内容を中心としています。「ママびより」のメディアや陣痛間隔計測アプリ「陣痛きたかも」子どもの成長にあった食材を確認・記録できる「ステップ離乳食」 などが有名です。 カラダノート社が運営するメディア・アプリの認知度が高く、妊娠中から1歳未満の子どもを持つ親のアプリの年間ダウンロード率は8割超という数値がでています。ライフステージに合わせたきめ細かなサービスを提供しています。

<株価>

注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選! 画像1

※2021年4月時点

カラダノート社は現在1,500円前後で推移しています。上場後まだ日が浅い為まだこれから伸びる可能性は十分にあるでしょう。

株式会社LITALICO(7366)

LITALICO社は、障害者向け就労支援事業である「LITALICOワークス」、ソーシャルスキル&学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」 ・教育事業等・障害福祉領域において複数のサービスを展開している会社です。 LITALICOワークスは、拠点数:82拠点(2020年3月時点)利用者数:2,859名(2020年3月時点)の実績があります。日本最大級の発達障害者向けポータルサイト「発達ナビ」も運営しています。

<株価>

注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選! 画像2

※2021年4月時点

LITALICO社の株価は上昇傾向にあります。2021年3月末で上場廃止となり株式会社LITALICOメディア&ソリューションズが2021年4月1日にテクニカル上場として株式会社 LITALICOとなりました。

株式会社ベビーカレンダー(7363)

ベビーカレンダー社は、 妊娠・出産に関するサイト「ベビーカレンダー」や産婦人科向けサービス「ベビーパッドシリーズ」を運営しています。「ベビーカレンダー」は月間875万人が利用されています。スマホアプリ共に5,000以上の専門家コンテンツや動画・助産師などへのリアルタイム相談・産婦人科の口コミなど、出産育児に必要な情報を提供しています。他の企業にはあまりない、 産婦人科向けのサービスを提供をしています。企業向けのWebマーケティングの支援もしています。

<株価>

注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選! 画像3

※2021年4月時点

ベビーカレンダー社はまだ上場したばかりです。上場後初値は13,000円を超えています。ただ今はやや下がって9,000円前後を遷移しています。

株式会社西松屋チェーン(7545)

西松屋チェーン社は子供服・ベビー服・ベビー用品を店舗やインターネットで販売をしています。西松屋は全国で900店舗以上も運営していて、競合である赤ちゃんホンポなどと比較しても多いです。またスマートエンジェルなど独自もブランドも販売をしています。25年連続増収で業績好調です。低価格帯であり品質もありというママたちから愛されている企業です。

<株価>

注目!子育て・育児支援 関連銘柄 本命4選! 画像4

※2021年4月時点

西松屋社の株価は右肩上がりで上昇をしています。コロナ禍でも売り上げを伸ばしてきています。第二のワークマンになるか?!と話題にもなっています。今後注目の企業の1つです。

子育て・育児支援市場について

日本は超高齢化社会・少子高齢化と言われ続けていますが、それでも育児関連市場は成長しています。実は市場規模としては4兆円あると言われているのがこの育児関連市場です。その理由しては社会背景の変化があります。共働き世代の増加・インバウンド需要です。共働き世代の増加により、育児関連に関してお金を使うケースが昔に比べて増えてきています。市販のベビーフードも伸び程おりますが、それ以外でも特に教育関連の伸びがすごくグローバル化・IT化での教育への投資を行う仮定が増えてきています。

まとめ

市場としてはまだ拡大余地がありそうです。その中でも保育施設に関連する商品・サービス分野はまだまだ新たな商品やサービスが登場する可能性があるのではないでしょうか?そうなるとすでに子育て・育児支援を行っている企業が新たにサービス展開していく可能性があります。常に動向をチェックしていきたいですね。

月5万円で資産1億円にする「黄金ルール」とは?

17年間、お金の研究を続けたあのファイナンシャルアカデミーが新設した講座が登場。実際に1億円の資産を築いた「富裕層」研究から抽出した黄金ルールを短時間で得られる講座です。貯蓄や節約より資産を増やしたい人向けの内容になっています!あのサッカー日本代表である川島永嗣(プロサッカー選手)さんも受講しています。

無料でWEB受講できますのでぜひどうぞ!

月5万円で資産1億円作る「ゴイチ」セミナー

まずは目指せ1億円!

あわせて読みたい

タイトルとURLをコピーしました