企業分析の一覧ページ

企業分析

日産自動車(7201)のEV戦略は?今後のEV戦略を踏まえた考察も紹介

EVが主流になりつつある中で、日本のEV普及を後押しするのが国内大手自動車メーカーである日産自動車です。今回は日産自動車のEV戦略を分析していきます。
企業分析

電力危機はなぜ起きたのか?~電力会社への投資について

東北電力管内と東京電力ホールディングス管内において電力の需給ひっ迫が生じ、政府は初の「電力需給ひっ迫警報」を出しました。今回は、なぜこのような事態が生じたのかを見ていき、電力会社への投資について考えていきます。
企業分析

トヨタ自動車(7203)のEV戦略と今後の動向を解説

この記事では、こうしたトヨタのEVの戦略と動向、そしてどうなっていくのか考察してこうと思います。
マネーコラム

ロシアのウクライナ侵攻で再エネ銘柄が爆上げ?今後の値動きについて解説します!

2月24日、ロシアはウクライナに対して軍事侵攻に踏み切り、ウクライナ軍がそれに応戦する形でついに戦争が始まりました。今回は株式投資の視点からどのような動きになっているのかを解説していきたいと思います。
企業分析

メタバース銘柄で注目のバンクオブイノベーション(4393)とは?

世界の株の中で、テーマとして注目されているのが「メタバース」関連銘柄です。日本株においても、メタバースに注力し、成長が期待されている企業はいくつかあります。今回はその中から「バンクオブイノベーション」を紹介します。
企業分析

【再エネ関連】三菱商事が洋上風力発電事業を総取り!背景や戦略について解説します!

2021年12月、一般海域における洋上風力開発事業の事業者選定のための入札が行われ、3つの海域を三菱商事連合が総取りするという衝撃の結果となりました。今回は、入札の詳細と三菱商事連合の戦略、今後の動きについて解説していきたいとおもいます。
企業分析

企業分析-シルバーライフ (9262)

今回は高齢者向けの配食サービスを展開しているシルバーライフの企業分析をしていきたいと思います。
企業分析

企業分析-ブリッジインターナショナル (7039)

コロナ禍の対面営業が難しかったこともあり、インサイドセールスが伸びた面もありますが、コロナ禍が収束している中においても、営業効率の観点からインサイドセールス事業はまだまだ大きな成長が見込める事業だと思います。
企業分析

企業分析-イルグルム (3690)

同社は、2003年7月に創業し、2014年の9月にマザーズへ上場しました。主力事業はネット広告の効果測定サービスとなります。創業時は、ロックオンという社名でしたが2019年に社名変更をしています。
企業分析

企業分析-岩谷産業(8088)

今回は、産業用・家庭用ガスや、LPGなどを扱う総合エネルギー企業である岩谷産業の企業分析をしていきたいと思います。岩谷産業は、1945年に創業です。創業者は、岩谷直治氏で彼が創業した「岩谷直治商店」が源流となります。この時点からガスの製造販売を生業にしていました。こちらは1930年創業と、かなり歴史のある企業ということがわかります。
タイトルとURLをコピーしました